高石市議会

請願・陳情の手続き

請願書・陳情書の手続きについて

 高石市の行政について、希望や意見のある方は、市議会へ請願や陳情をすることができます。議員の紹介のあるものを請願、紹介議員のないものを陳情といいます。

 請願書、陳情書には、日本語を用いて、請願、陳情の趣旨、提出年月日、提出者の住所、氏名(法人の場合は名称と代表者名)を記載、押印して市議会議長宛に出してください。

 なお請願には紹介議員が必要であり、紹介される議員の署名または記名押印が必要です。陳情には、紹介議員はいりません。

 議会は、この内容を審査し、願意が適当と認めたものは採択等とし、市長や教育委員会などの執行機関に送付、実現を図るようつとめます。

 なお、審査終了後に提出者あてに審査結果をお知らせしています。

請願書・陳情書の出し方

画像:請願書・陳情書の表紙、本文

  1. 請願される場合は、表紙に件名、紹介議員(市議会議員1名以上)の氏名を記載押印し、本文には請願の趣旨、理由、提出年月日、請願者の住所、氏名(法人の場合は、その名称と代表者の氏名)を記載押印の上、議長あて提出してください。
  2. 陳情の方法は、請願の場合と同じですが、議員の紹介はいりません。
  3. 請願者、陳情者が多数の場合は、別紙に連記押印してください。
  4. 提出の時期は、いつでもよいのですが、事務処理上一定の期限がありますので、詳しくは議会事務局までおたずねください。