田原市議会 鳥羽市議会 友好交流協定


田原市と鳥羽市は、伊勢湾口の対岸に位置し、これまで伊勢湾架橋構想や伊勢湾フェリー航路存続等、県境を越えた行政間連携だけでなく、民間でも観光振興等、さまざまな交流が続いています。
 田原市議会と鳥羽市議会も、これまで地域の課題解決に向け、議員間の相互訪問などを実施してきましたが、両市議会の協力関係をさらに発展させることを目的として、10月13日(木)に伊勢湾フェリー船上において、市議会単独で友好交流協定を締結しました。
 なお、地方議会同士の協定締結の事例は、西日本で初(全国で4例目)※となります。

※ただし、次の例はカウントしていない。
 ①行政間の協定(友好都市協定等)に議会も含めている場合 ②議員連盟として交流している場合 ③議長会同士の協定 ④海外の議会との協定

友好交流協定締結式
<画像をフルサイズで見る>
両市議長署名両市議長署名
<画像をフルサイズで見る>
友好交流協定書友好交流協定書
<画像をフルサイズで見る>